雨水利用による絶命危惧種植物の生息域外保全の新たな試み | イベント | 二子玉川のポータルサイト 二子玉くん

  1. 二子玉川HOME
  2. イベント
  3. 雨水利用による絶命危惧種植物の生息域外保全の新たな試み

二子玉川の[イベント]

雨水利用による絶命危惧種植物の生息域外保全の新たな試み
開催期間 2016年08月06日(土)~2016年08月07日(日)
場所 アクセスマップ東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
東京都世田谷区玉川2-21-1
イベント内容
かつては多摩川の河原でたくさんの可憐な黄色い花を咲かせていたカワラニガナは、現在では絶滅危惧種となり、二子玉川ライズ屋上のルーフガーデンに多摩川を模してつくられた人工せせらぎのほとりで、地下にためた雨水により、大切に育てられています。

このカワラニガナを絶滅危惧種にしないためにはどうしたらいいのか、コストや人手は…? などなど、このワークショップをとおして、みんなで考えてみませんか?

東京都市大学 環境情報学部の学生たちがサポートします!



参加方法 対象:一般
定員:各回15名

「第9回 雨水ネットワーク全国大会in東京」 の、以下のホームページからお申し込みください。

http://www.rain-net.jp/z-taikai/content/register1.html
問い合わせ先 雨水ネットワーク全国大会in東京実行委員会
電話番号・メールアドレス taikai@rain-net.jp
URL https://www.nikotama-kun.jp/img/event/20160806_amamizu.jpg
地図
無料でお店の情報を掲載してみませんか?