角質ポドロジーについて


今月は角質ポドロジーのが紹介です!
角質ケアポドロジーとは足裏に付いた角質を削り、整えていくコースとなります。

なぜ角質が出来てしまうのか?
→足裏は主に3点で体を支えています。3点とは踵と母趾球(親指の付け根)、小趾球(小指の付け根)です。このバランスが崩れることで、足裏に余計な負担がかかってしまいます。その部分を守ろうとして角質が出来やすくなります。

角質は1回で全て取りきれますか?という質問をよくいただきますが、量にもよりますが1回で全てを取り除くことは出来ません。
角質を一気に取りすぎてしまうと、更に余計な負担が足にかかってしまうので、体が前より厚い角質を作ろうとしてしまいます。なので何回かご来店してもらい少しずつ削るのが理想的です。
皮膚の生え替わりが28日周期になるので、1ヶ月に1回のケアをおすすめしています。
週に1回など頻繁に削ってしまうと新しい皮膚を傷つけてしまい、尚更角質が出来やすくなってしまいます。

角質が溜まると痛みが出てしまったり、ガサガサで乾燥しやすくクリームを塗っても保湿されなくなってしまいます。


施術時間は全部で40分です。

・アルコールで消毒

・エントフェルナー(角質を柔らかくする液)を染み込ませたコットンを貼る

・専用の機械を使い角質を削る

・ビューティーフットで整える

・アロマオイルを塗りベビーパウダーで保湿

この様な流れになります。


またリフレクソロジーとセットにすると足裏の血行も良くなり、保湿効果もありますよ(^ ^)
足裏の角質が気になる方は一度角質ケアポドロジーをお試しください!
2021年02月08日(月) No.1579 (★HOGUMI情報)

No. PASS
top