いつのまにやら


この前のお休みに中華街に行って来ました。
なぜかというと、
古い知り合いが関東に来るという事で中華街にご飯を食べに行くことになったからです。古い知り合いというのが、なんていったらいいのでしょう、
友達・・・?知り合い・・・?
中学の時の音楽の先生なんです。期限付きの先生なんですが、なにやら仲良くなって今でもたまに連絡を取っています。中華街はその先生の希望です。
当時も今でも呼び方は先生で、ため語(笑)

,
,
中華に舌鼓を打ちつつ、というかめっちゃ食べました。

で、先生に会うのは10年ぶり。
でも、駅でどこどこと電話をかけながら探していたら
すぐ分かりました。
二人ともかわらない(笑)
10年経って、会話は大人になったと思いますが、
相変わらずな二人でした。
10年会わないのに、10年前に戻れる感覚ってなんでか不思議です。
盛んにきずな、絆とテレビで言われますが、キズナッて何・・・?
きずなってこういうことかも知れないと思いました。
時間が経つのはあっというまですが、この人たちとは繋がっていたいと
思えばおのずと人のつながりって消えないんだなと
ふと思いました。

先生が、中学校のときの写真を持ってきてくれましたが、
笑えました。
2011年04月30日(土) No.709 ()

「無」になる。


先日、また、多摩動物園のレッサーパンダに会いに行ってきました。
レッサーパンダの可愛さを伝えるべく、この日記に載せる写真を撮るのに、かなり必死のレッサーカメラマンしてきました。
なんといっても落ち着きのないレッサーパンダたち。何をするでもなくトコトコ動き回ってます。なかなか撮れません。まあまあ撮れたかな〜と思う写真。



笹・ささ・ササ…一生懸命食べてます。こんなです。のどかですね〜。
すっかり癒されます。

ついでにカワウソも。さらに動きが速いです。ものすごく大変です。撮り直し撮り直し…。

おもちゃの黄色いプラスチックを持って仰向けになって遊んでます。激しく楽しそうです。

忙しくてのどかなひとときでした。一生懸命食べ、遊ぶ。みんな大変です。

山に登っているとき、走っているとき、そして、レッサーパンダのことを考えているとき、私は「無」になる。
2011年04月17日(日) No.708 ()

○●4月のキャンペーン○●


top