再熱。


私の中での韓流映画が再熱です。
まあ、でも、かなり偏りはあるのですが・・・

中でも好きな映画は何回も見てしまいますし、ここでもチョコチョコ
紹介してたような気がします。
今回はカン・ドンウォンです。
ルックス抜群!
目の保養ですが、くるくると目まぐるしいほど表情が変わり引き込まれていきます。オオカミの誘惑という作品で知って、
やばい、めっちゃかっこいい(-_-;)と好きになってしまいましたね〜
ただ、すきと言ってもその俳優さんが出ていて内容が面白そうなら観るッというくらいなlikeです。

今回はその作品ではなく、「私たちの幸せな時間」という作品です。
2006年の作品で古いんですが、近くのツタヤになくて見たいみたいと思いつつ年月がたっていて、最近最寄のツタヤが改装し見つけたものです。
1回は見たので内容は分かっていたのですが、再度観ると忘れていたとこがたくさんあって再確認です。

死刑囚カン・ドンウォンと心に傷を負ったイ・ナヨン演じる女性との過ごした時間を描いています。べたベタなラブストーリーではないので、韓国映画は苦手という方にも面白いかなかなと。。。最後は涙(;_;)涙です。
,

あ、でも、この映画の画像より実際見てもらったほうが
イケメンです。
最近、徴兵から帰ってきて、新しい映画にも出ているみたいなので
楽しみです。

本当にもろ、顔がタイプですわ〜(笑)
2012年03月21日(水) No.746 ()

top