鎌倉散歩・・・つづき


冷たい風が骨身に凍みる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、鎌倉散歩の前に信州蕎麦に舌鼓を打ち、余韻に浸りながら
まずは由比ガ浜へ、海の近くに来たら自然と引き寄せられてしまうのは、
不思議な海の引力ですね。

潮騒と波の煌めき、そして秋の日差しの暖かさ
今回の目的も忘れて暫し佇み
心も身体もマイナスイオンをフル充填・・・満腹です。
やっぱり海は良いですね。

さてマイナスイオンも充填し、いざ紅葉へ

鎌倉と言えば・・・大仏?・・・ですよね。
由比ガ浜から住宅地を抜け、大仏の有る高徳寺へ
今回は自転車ではなく徒歩で移動です。

色々な街へ行くたびに思う事が有りまして、その土地の住宅地を地図も
見ないで歩いていると、不思議と地元の人間になったような気がします。
・・・僕だけ?

そんな事を考えながらてくてくと、いつの間にか高徳寺へ到着
中学校の社会科見学以来
受付で入場料を払い、貰ったしおりが懐かしく、実家のどこかに有った様な・・・

うん十年振りの大仏様は変わらず大きく、って当たり前ですね・・・
大仏様の前で同じポーズで記念写真を撮った記憶が蘇えりました。
そんな思い出に浸りながら撮った一枚



そしてもう一枚



懐かしい光景、僕も小さい時に同じ事をした記憶が有ります。



光が有っての紅葉。

そして、不思議ですね。
緑だった葉が色付き、枝から離れ春にはまた新しい芽が出て来る。
自然と言うのは改めて凄いと思いました。

さて次の目的地は・・・

お気付きですね?

続きはまた次回に(^0^)/


あ、あと前回載せられなかった八幡宮の大銀杏もどうぞ



ね、大きいでしょ? 写っていませんがこの下にカメラマンが一杯で・・・。
ではまた。

2007年12月16日(日) No.224 ()
Comment(100)

top