カテゴリー統合


2013年に得た事。


秋の匂い〜☆


この頃、いい風が吹きますね〜♪
とても過ごしやすい季節になってきました。

我が家の緑のカーテンたちも、わさわさしていましたが、
いつの間にかそれぞれが、種を作る季節になったようです。

夏が終わり秋になると何だか寂しくなる・・・という方も多いですが、
個人的にはこれからの季節のほうが、私は好きです。

切花も持ちが良くなるし、
汗で足が滑らないのでヒールが履けるし、
そしたらお洒落ができるし☆
それに寒くなるにつれて、フランク・シナトラとかエンヤとか、
夜聞くのにいいんですよね。。。
『いい季節だなぁ・・・』とか思ってしまう。


そんなわけで、美しいものを堪能するのにいい季節になります。

今日はお休みをいただいていまして、以前お客様に教えていただいた
静嘉堂文庫美術館に行ってきます〜。
え〜!これから〜?行って来ましたとかの報告じゃないわけ〜?
という声も、聞こえてきそうですが(笑)
これからです。さっきまで、風邪なのか?突っ伏して寝てましたので。。

ただし、ただいま2時半過ぎ・・・。
調べましたところ、入館は4時までとのこと。
うむぅ。。。。こりゃあ、お散歩メインの、場所確認になりそうですね。
というわけで、いってきまーす。


涼しくなってからのお散歩も、いいものですね。
2013年08月29日(木) No.1003 (過去blog::土屋 亜由美--staff 日記)

朝の新習慣。


祝☆収穫〜♪


前回、家庭菜園で成長をお届けしましたおナスさん、
無事収穫いたしました〜!!


ちゃんと実になってた!!
中もスカスカするのかと思ったら、種までちゃんと出来てました!
凄いねぇ・・凄いねぇ〜☆
スーパーで売ってるのも、もちろん同じ様に収穫されたものですが、
実が生る過程を見ることで、植物の生命力を改めて感じました。


そして・・・・
梅雨が明けましたねー!!!
早くも夏到来です。。

うちはもともと和室なのですが、
寒い季節はカーペットを敷いて洋室に、
暑い季節は畳に戻して涼しく・・・というように、
季節によって使い分けをしています。
今日はものっ凄い暑かったので、和室にチェンジ!

いや〜・・・日本人ですね。。
い草の匂いが良いですね。。。
風鈴が揺れる中夕涼みをしながら、熱い緑茶を入れて一息。。。。
しみじみ、和風な人間だなぁ・・と実感する35歳です。


トマトさんが大量に生ったらドライトマトを作ろうと、
ネットで調べてみたり、
先日は飲み残した赤ワインでサングリアを作ったり、
今年は何かを作ったり、丁寧に生活するという事に
興味があるようです。


暑い夏がやってきますが暑い暑いと嫌がらず、
その中にも夏の楽しみを見つけていけたらいいですね☆

あ、でも熱中症、蚊には気をつけましょう。。
2013年07月08日(月) No.970 (過去blog::土屋 亜由美--staff 日記)

家庭菜園始めました☆


今年も朝顔の季節になりましたね〜♪
朝顔を育てて早4シーズン!!
今年は本気で緑のカーテンでも?と思い、
少し密に植えてみました。。

同居しているのは風船かずら。
そう、前回のブログで発芽していたあの子です☆☆
同じツル科の植物なので、緑のカーテン計画に協力してもらいます!!


そして今年は新しい試みとして、
家庭菜園も始めてみました〜♪
おナスさんとトマトさん。


あまり期待せずに買った子達が着々と実をつけています。。
『凄いねぇ・・逞しいねぇ☆』

このまま、雀っちのついばみにも負けず、
無事収穫まで行ってほしいものです。

頑張れおナス!頑張れトマト!!


今後の成長にご期待ください★
2013年07月03日(水) No.968 (過去blog::土屋 亜由美--staff 日記)

命。


先日、二つのちいさな命が消えてしまいました。

一つは、18歳の実家のにゃんこさん。
人間で言うともう本当にいいお年なのだけど、小柄でまだまだ活発に動いていたので、急なことで本当にびっくり。腎不全でした。。
昨年他界したおばあちゃんのように、ずーっと元気で急に・・という形だったのが、せめてもの救いでした。

二つ目は、これまた地元にて。
交通量の多い道路で、ひかれてしまったようです。野良猫さんかな。。
私と母が車で通り過ぎようとした時にはまだ動いていて、
急いで母が車を止めて、抱え上げ、近くの動物病院に連れて行ったのですが、
間に合わなかったようです。
さぞ、痛かったでしょうに。。助けてあげられなくて、ごめんね。

この一年で四つの命をお見送りし、
その度に命の儚さについて考えさせられます。

私たちの仕事も、直接的では無いですが
命を預かる仕事だと私は思って仕事をしています。
昔お世話になった整体の先生に、

『患者さんを生かすも殺すも、あゆ君次第だぞ。』
『患者さんの体を診ずに時計を見るような、そんなセラピストにはなるな。』

と、言われた事を思い出します。
看護士さんやお医者さんも同じなんでしょうね。

笑ったり前向きになる事で、免疫力や治癒力は上がります。
私は、技術だけではなくて、気持ちのケアも大切だと考えています。
私が担当させていただいているお客様は、
良く笑い、よくお話するお客様が多いように思います。
一笑いして、元気になって帰っていく。
私も皆様から元気をいただく。
そうやって、上手に命の火を燃やしていけるといいなと思います。


おばあちゃんが大事にしていた花の種が芽を出しました。
随分前に蒔いたのですが、二年前のモノだったので、
ダメかな〜とあきらめていた矢先です。
18歳のにゃんこさんの命と入れ替わりのタイミングでした。



こうやって、命もつながっていくのかもしれないですね。






2013年05月03日(金) No.954 (過去blog::土屋 亜由美--staff 日記)

自堕落な休日。


立春です☆


お年玉☆


クリスマスもまだですが、
昨日、ぽち袋を買いました〜♪

今年は4人分です。

甥っ子、姪っ子は昨年どおり。
たぶんパパのビール代になるのでしょうが、
それはそれでよし!(?)

ちち、ははには、今年からです。
ちちは還暦過ぎてましたし(忘れてましたけど)
ははは、長く勤めていたお仕事を終えたので。

今までは、年上の人からしてもらう事ばかりでしたが、
そろそろ世代交代。
出来る人が、出来なくなってきた人に変わって
何かをするのも良いものです。

そういえば、去年はおばあちゃんにもお年玉あげたなぁ〜。
『まぁ!!』って、目を真ん丸くしてたっけ(笑)
そのまま中身だけ、『お年玉!!』って返されたんですけど。

今年も来年も、ひきつづきハッピーに過ごしましょう☆
2012年12月20日(木) No.945 (過去blog::土屋 亜由美--staff 日記)

[1][2] [3] [4]
top