力を抜いてみよう


ピラティスなども含まれるカラダの動きを
楽にしていくためのものは「ボディワーク」という
くくりに分類されるそうです。
最近は色々なワークショップがあり、
以前は高額でなかなか受けられなかったモノも
気軽に受けられるのがありがたいですね。

ということで、気になるワークショップや
勉強会に行くと、私が今必要としている
情報が手に入る事が多くて不思議です。

それが最近の私のテーマ「力を抜く」です。
立つ、座る、歩く、走る、キーボードを打つ、
生きていくには常にカラダのどこかしらを
使っている訳ですが、無意識に必要以上に
力を入れてしまうことが多いように思います。

長年続けているバレエですが、最近やっと
力で動かすのではなく、むしろうまく力を抜いて
踊った方が脚が上がったり、キープできたりすることが
わかってきました。
わかっただけで、体現はできませんが…(笑)
でも、脱力するのとは違い、体幹はしっかりさせて
おくことが大前提。
なのでそもそも腹筋やインナーマッスルが
弱い私はもっと鍛えないとダメですね。

と言っても、そもそも入ってしまってる
無意識の力を抜かせるにはどうしたものか…
早く解決方法を編み出したいと悩む毎日。

編み出した暁にはお知らせいたしますので
ひとまずはリラックスしに
お越しくださいませ。





2014年04月20日(日) No.1167 (★HOGUMI情報)

No. PASS
top